ヒルトン東京ベイ セレブリオ 宿泊記 -2014年夏 バスルームバージョン-



2014年夏、ヒルトン東京ベイに宿泊してまいりました。

(こちらの続きです
→ ヒルトン東京ベイ セレブリオ 宿泊記 去年と違うところは? -2014年夏 部屋バージョン-  )

宿泊した部屋は、セレブリオです。

画像



さて、今回はバスルームをご紹介したいと思います。
画像

小さいお子さん用にでしょうか、踏み台があります(見えるかな?シンクの下です)。

        まずは、シンクから↓
画像

シンクは一つで若干、小さめですね。

       コップは、2つ用意されています↓
画像

この石けんはピータートーマスロスのものです。
無香料のもので、気に入っています。


          シャワーはこんな感じで、ユニットバスです↓
画像



画像

       バスタオルを含め、タオル類は3枚ずつ用意されています↑


画像

     アメニティは固形石けんと同じ、ピータートーマスロスのもの↑


アメニティは、歯ブラシ、シャワーキャップ、カミソリ、くし、シャンプー、コンディショナー、ボディローション、ボディソープが揃っています。
去年と変わりありません。

以前(2年ぐらい前までかな?)は、ブラシ+くしがあったのですが、いつの間にか、くしだけになってしまいました。
シャンプー、コンディショナーなどは小さめですが、使った分ターンダウン時に追加されているので困りませんよ。

ヒルトン東京ベイの良いところは、ターンダウンがあるところです。
ヒルトンは、東京ベイ以外でもターンダウンがありますね(私が泊まったときはありました)。
タオルもアメニティも、すべて使ったものを補充してくれ、ベッド、パジャマの準備をしてくれます。

特に夏は、ディズニーから一度休憩に戻ったときにシャワーを浴びても、夜にはまたタオル、アメニティが補充されているので、夜にもう一度バスルームを使っても、まったく困りません。

バスルームに関しては、去年と違う点はありませんでした。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント